小粒ひまわり

こちらの商品は、オンラインショップでも、販売しています。

■■■

原産地

ブルガリア

大粒ひまわりと小粒ひまわりの大きさの差です。
左が、小粒ひまわり、右が、大粒ひまわりになります。
結構、違うよね

特徴

脂質が高めです。
あまり多く与えすぎると肥満の原因になります。
殻をパリパリ剥くことで、鳥さんのストレスの発散になるとも言われています。
粒が大きいので、小型の鳥さんには不向きです。
※粒の小さい小粒ヒマワリはこちらをご参照ください。

販売規格 商品価格はメールにてお問い合わせください。

500g脱酸素材入小袋詰)を1つから・・・
1kg(脱酸素材入小袋詰)を1つから・・・
2kg(脱酸素材入小袋詰)を1つから・・・
2.5kg(脱酸素材入小袋詰)を1つから・・・
3kg(脱酸素材入小袋詰)を1つから・・・
5kg(脱酸素材入小袋詰)を1つから・・・
10kg(紙袋入 脱酸素材無)を1つから・・・
25kg (脱酸素材無)を1つから・・・
 
脱酸素材について
脱酸素材は、袋の中の酸素を吸収し、シードの酸化や虫がつくことを抑えます。
袋の封を閉じる際に、袋の中の空気が少ない場合、袋の中の酸素が吸収され、真空パックのように見えます。
封を閉じる際に、袋の中の空気が多い場合、袋は真空パックのように見えませんが、袋の中は酸素が吸収されています。
封を開けると脱酸素材の効果はなくなりますので、お気をつけください。